竹内泰祥堂 | 長崎カステーラを焼き続けて50年 – 新潟県上越市

長崎カステーラを焼き続けて50年...

長崎カステーラ 越後高田本町商店街でカステーラを中心に、季節感あふれる和菓子を製造販売しております。
一つ一つの和菓子に想いを込め、お客様に「おいしい」「また食べたい」と、喜んでくださるような和菓子作りに、三代目である店主が日々力を注いでおります。

▼新着情報

母の日に ‘ありがとう どら焼’ いかがでしょうか

今年の母の日のプレゼントはお決まりですか?竹内泰祥堂より大納言どら焼に‘ありがとう’の焼き印を付けたどら焼を作りました。1個162円、3個入486円です。日頃の感謝を込めて花束と一緒にプレゼントされてはいかがでしょうか。

 

長月(9月)定休日のご案内

 いつまでこの暑さは続くのか?などと考えている今日この頃です。水ようかんなど、夏菓子をいつまでの販売にしようかと思案中です。

8月も終わりの時期に・・・お知らせが遅れましたが、この夏の新作‘水あそび’が販売中です。水まんじゅうの中に金魚が泳いでいて涼しさをお届けできればと思います。2個入れで250円です。水ようかん2個と水あそび1個が入って355円もあります。

残暑が続きそうな9月の定休日の予定ですが、9月5日、13日、27日です。  20日敬老の日は営業します。

 9月20日(月)彼岸の入りから26日(日)頃まで‘おはぎ’を製造販売予定(1個105円)です。また、9月22日の中秋の名月の日にあわせお月見だんごも販売予定です。

明日、米カステーラ ‘えつ’ 新登場!!

 来店されるお客様が、口々にまるで合言葉のように‘暑いですね’と店に入ってこられます。熱中症にお気をつけ下さい。

 明日8月5日より、竹内泰祥堂の中心のお菓子であるカステーラの仲間が増えます。

 米粉を使用したカステーラが、やっとお目見えする日がやって参りました。        色々と米粉を使用したお菓子は出されていますが、竹内泰祥堂では原料に米どころである新潟のこしひかりの米粉を使用しています。その名は・・・                

米 カステーラ‘えつ’です。

 見た感じは泰祥堂カステーラとなんら変わりませんが、米粉を使用しているだけに、口当たりがもっちりとしていて食べ応えがあります。

竹内泰祥堂の大納言カステーラ‘こはる’のように一切れ入りの個包装になっています。

1個158円で販売します。

これからお盆の時期となり帰省されるお客様へのお土産に如何でしょうか。

‘こいのぼり’

 ‘五月晴れ’という言葉がぴったりの日でしたね。このゴールデンウィーク如何お過ごしでしょうか。こいのぼりが空で気持ちよく泳げる天気が続いてくれるといいですね。

 4月20日より販売を始めた‘こいのぼり’という新商品の焼き菓子です。

ご覧の通り、こいのぼりの焼印が押された中香の皮の中には、こし餡と求肥が入っています。                

頭から食べるとこし餡に出会い、尾の方から食べると求肥に出会うことができます。一匹で2度おいしい?お菓子です。

4月15日頃までの販売予定です。1匹126円です。

こはる(大納言カステーラ)発売します

2009-08-11 14-47-25_0010_s’大納言カステーラ’はご存知ですか? 生地のなかに漉し餡(丹波大納言と北海道小豆使用)を煉りこみ、その中に大粒の丹波大納言のかの子豆をちらして焼き上げたものです。今回一切れサイズのものを作りました。1個158円で販売を開始しました。                                       ’こはる’という名前は暖かさとかわいらしさが感じられ、名づけてしまいました。みなさんにはどのように感じられるでしょうか?新装開店のこはるちゃんを御贔屓にお願いします。